プレイベント報告

2022.4.29

Resonance ritual of the soul 

 ネイティブの地から運んだ聖なるバッファローの皮を英彦山神宮の天ノ水分神(龍神)の霊水に浸ける儀式を行いました。当日は、止むはずの雨は止まず、霧に覆われ、まるで雨水を司る龍神様からの歓迎を受けているかのような神秘的な雰囲気の中、儀式が執り行われました。

1T6A0646
1T6A0646

press to zoom
DSC00245
DSC00245

press to zoom
1T6A0738
1T6A0738

press to zoom
1T6A0646
1T6A0646

press to zoom
1/11
DSC09398_edited.jpg

集まっていただいた添田町・英彦山神宮・メディア関係者ヘイベントの趣旨・目的を説明する様子

IMG_20220429_104422 (1).jpg

米国より特別許可で持ってきたバッファローの皮を披露するネイティブアメリカン

line_740521533787524.jpg

2022.4.29

 英彦山神宮にて、 4月29日から2日間英彦山の霊水に浸けたバッファローの皮を張ってPow-wowドラムを作成しました。 ネイティブアメリカンと山伏の手によって作られたパウワウドラムは英彦山神宮に展示されています。

 ネイティブアメリカンにとってバッファロ は神聖な動物であり、 彼らの魂です。 また、 英彦山の霊水は昔から山伏修験道の儀式に使われ、 山伏の魂が宿るものとして考えられてきました。 そのドラムの奏でる音は2つの魂が共鳴する魂の鼓動となり、 2つの魂が1つになる証となります。

DSC01033
DSC01033

press to zoom
DSC01393
DSC01393

press to zoom
line_740521533787524
line_740521533787524

press to zoom
DSC01033
DSC01033

press to zoom
1/19

​Pow-wowドラム作り(革張り)

2022.4.28

福岡県知事表敬訪問

​ 福岡県に初来福したネイティブアメリカン2名を、福岡県長へ招き、福岡県知事の元へ表敬訪問いたしました。県知事や地元メディアの前で彼らによる歓迎のパフォーマンスを披露するなど有意義な時間を過ごしました。

188
188

press to zoom
082
082

press to zoom
008
008

press to zoom
188
188

press to zoom
1/11

2022.4.28

九州の自立を考える会へ

 九州の自立を考える会の蔵内会長の元を訪問し、 今回の国際民族交流イベント(ネイティブアメリカンX英彦山山伏)を開催する報告を行いました。

238
238

press to zoom
236
236

press to zoom
239
239

press to zoom
238
238

press to zoom
1/5